THE SCHOOL OF ENTERTAINMENT


自分の売りはどこなのか?

誰でも個性と魅力を持っています。
苦手なことを克服したり、欠点を埋めるために努力するよりは、もともと持っているものを活かして、更に伸ばしていくほうが効率が良いと思いませんか?
「自分が生きるテーマ」「自分のキャッチコピー」を考えるなど、セルフブランディング(プロモーション)の授業も行います。